アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機コンプレッサー式DCE-6515は評判通りか?徹底レビュー

ただでさえ鬱陶しい雨が長く続くうえに、そのじめじめとした湿気が本当に厄介な季節、梅雨。

湿気は放っておくと体に悪かったり、部屋が傷んだり、さらには害虫の発生やカビの発生などを引き起こします。

つまり湿気は

人類の敵です

だいぶはっきりと言い放ってしまって内心ドキドキしてますが、もう一度言います。

湿気は全人類の敵です。

さあ、ハッキリ言い切ったのでだいぶスッキリ。もう今日はここまでで良いかな?とも思ってますが、これでは流石にタイトル負けもいいところ。

せっかく検索からこの記事に辿り着いた方にとってはワタシまで人類の敵と認定されてしまいそうですので、さっそくタイトルにもあるアイリスオーヤマの除湿機DCE-6515のレビューを綴っていこうと思います。

review-dce-6515

今年の梅雨は湿気知らず?アイリスオーヤマの除湿機DCE-6515の使い心地をレビューします。

大嫌いな季節・梅雨。

ワタシに限らず梅雨が好きな人なんていないと思いますが、とにかくこのじめじめとした嫌な湿気をなんとかして取り除き、少しでも快適に過ごしたいものです。

そこで登場したのが除湿機です。

なかなか評判の良いアイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機DCE-6515は果たして人類にとって希望となり得るのか??

まずはこの除湿機っていうのがどういうものなのか簡単に説明していきますね。

初めての除湿機。抑えておくポイントはこれ。

除湿機っていうのは基本的に部屋の湿気を吸収し乾燥させてくれるというものです。(そのまんまですが‥)じゃあどれ買っても同じか?と言われたらそれは違います。

まず最初にちゃんと知っておきたいのは湿気を取り除くその処理方法です。

今の除湿機は3つの方式があります。

  • コンプレッサー式
  • デシカント式
  • ハイブリッド式

この3つです。

今回はあくまでアイリスオーヤマのレビューが主役なのでここはほんとに軽くいきますが

ざっくり言うと

コンプレッサー式はエアコンのようにお部屋の湿った空気を冷やすことで、湿気を水滴にして除去する方式です。消費電力は少ないけれど運転音が大きくなりがちです。

デシカント式は乾燥剤(ゼオライト)を使って、フィルターに水分を吸着させてお部屋の湿気を除去します。吸着した水分はヒーターで暖められ、熱交換器内で冷やされて水滴になりタンクにたまります。消費電力は高くなりますが、コンプレッサーが不要なのでコンパクトになります。

そして最後にハイブリッド。コンプレッサー方式とデシカント方式を融合させた方式で、夏場はコンプレッサー方式で室温上昇を防ぎ、冬場はデシカント方式で除湿能力をキープします。これが最高じゃんと思われますが、機体が大きくなるので一度見て確認したほうが良いでしょう。

それぞれに長所と短所があるので使い方を考えてから検討して見てください。

実際にDCE-6515を使ってみて。

ネットで注文したのですがだいたい相場通りに購入しました。

除湿機能だけなので使い方で迷うということはないでしょう。

設定した目標湿度に対して自動運転を行います。目標湿度は40・50・60%の中から選択でき、目標湿度を上回ると除湿運転を行い、目標湿度を下回ると送風運転に切り替わります。

また「連続」を選択すると湿度に関係なく連続除湿運転を行います。

早速4畳の部屋に設置してみたところあっという間に水が溜まっていきました。やばい、、普段からこんなに湿気があったのか‥愕然とします。

これが初めての除湿機体験か、と。

そして感動の除湿機体験は続きます。

上部から暖かい空気が出るのでそれを部屋干しの洗濯物たちに当ててみると、みるみる乾いていくではありませんか。

いやーこれはもっと早く買えば良かったなと本気で思いました。

水を捨てにいかなければいけませんが、その行為も面倒とは違いそれだけ除湿出来ているという実感として喜びながらやれますしね。

コンプレッサー式なので1時間当たりの電気代の目安も約5円となっています。まあ他を知らないのでこれが高いのか安いのかはまだ体感はできないのですが、それでも数値上はそこまで気にならないレベルでしょう。

高評価のアイリスオーヤマの除湿機。弱点はあるのか?

さあ、やはり皆さん気になるのはこの除湿機の弱点じゃないでしょうか?実際に使った人の感想でもっとも聞きたいのは優れたとこよりも弱いとこですからね。

特にこの機体の感想で一番多いのが

騒音問題

だと思います。ワタシも購入前に調べたらやはり気になるのは皆さん「音がうるさい」とおっしゃってましたからね。この意見は果たしてどうなのか?実際に使ってみました。

‥‥‥確かに音はデカイ。

ぶーーーーーーーーーーーーんと運転音は鳴ります。テレビの音量は少し上げないと気になるくらいの運転音が鳴ります。

ただ支障があるか?と言われたらそこまで大きくはないかなというのが正直な感想です。

最初に使ったときはやはり気になりましたが、次第に慣れてくるというか。それくらいで慣れちゃうくらいの音量だと思います。

あと気になるのは重さ。

うちは1階と2階をいったりきたりしながら使ってみましたが

女性が持ち運ぶには少々重たい部類に入るんじゃないでしょうか?

ケチらずにもう一台買えば良いんでしょうけど。。

とりあえずざっくり気になった部分はこの運転音と重さですかね。

あとは細かい部分ですけど排水する際にタンクの蓋が脱着しづらいとかもう少しだけ電源ケーブル長くても良いかな?とかありましたが、使っていくうちにほんと気になることが‥

それが‥

 

電源ボタン押したときの音

 

これデカすぎ。。

ディッっっっっっっっっっっシュ!!!!!みたいな返事だけやけに元気いっぱいの新人みたいな勢いで夜中だろうが子供たちが寝静まったところだろうがお構いなしに鳴り響く電源音。

運転音なんかよりよっぽど気になるのはワタシだけだろうか‥‥

 

コンプレッサー式 DCE-6515のスペック

一応この除湿機のスペックを記載しておきますね。

●商品サイズ(cm):幅約29.0x奥行約19.0x高さ約47.7

●重量:約9.3kg

●電源:AC100V(50/60Hz共用)

●定格消費電力

50Hz:155W

60Hz:175W

●定格除湿能力※

50Hz:5.5L/日

60Hz:6.5L/日

※定格除湿機能力は、室温27℃、相対湿度60%を維持し続けたときの、1日(24時間)あたりの除湿量です

でぃすけのつぶやき

初めての除湿機体験

これはほんとうに素晴らしいものでした。

一年前の梅雨の自分に教えてあげたい。

湿気のない暮らしがこれほど快適とは。

まずじめっとした感じがない。(当たり前ですが)ねっとりしたリビングの床や生臭い洗濯物たちからの解放‥

言い出したらキリがありません。

他の除湿機を使ったことがないので今回はあまり公正なレビューではないかもしれませんが、とりあえず今は手放しで大満足しております。

いやーー

今年は梅雨を恐れることなく過ごせそうです。

 

 

[5%OFFクーポン配布中6/14 9:59迄]メーカー1年保証 除湿機 アイリスオーヤマ コンプレッサー dce-6515 送料無料 除湿器 部屋干し コンプレッサー式 コンパクト 衣類乾燥 小型 衣類乾燥除湿機 湿気 室内物干し 室内干し パワフル 静音 省エネ dce6515 あす楽対応

価格:13,800円
(2018/6/12 05:27時点)
感想(2035件)