モノにこだわれ。愛用品を紹介します。

皆さん、愛用品ってありますか?

ワタシはかなりあります。

どれもこだわりがあったり、思い入れがあったり、それぞれに思い出があって。

そういう想いが強いモノが、愛用品となるのかなと思いますがワタシはこの愛用品、自分のだけじゃなく人のも気になるんです。

スタイリストの愛用品

あの人のカバンの中身

とか、そういう特集があると必ず目を通しちゃいますからね。それが女性だろうと男性だろうと構わず気になってしまう。

だって持ち物って

その人のことを如実に語りますよね?

今日はそんなモノに対する話を。

…前も書いたかな?同じようなテーマで書いた気もしますが2019年版ということで苦笑。

items-of-bag19-top

モノにこだわりたい。厳選したアイテムだけを持ち歩くこと、或いは気に入らないモノを排除することで生まれる自分らしさについて。

過去にも何度か書いてきましたが、愛用品、持ち物について今日は語ろうと思います。

このブログは充実した生き方を探すための記録みたいなもので、やっぱ生きることは衣食住であるわけで。だから理想の家を目指すためのゼロキューブやDIY、人生を記録するためのライフログ、さらに生活を便利にするガジェット関係や自己実現の1つとして自分が作った作品や、好きな本や映画について語りまくってきたわけですが

やはりその比重として大きいなと思うのが「持ち物」だと思うんです。

ある時は生き方を語るよりも的確にその人となりを表現してくれるモノたち。

愛用品っていうのはそういう人の生き様の結晶だと思います。

最近はキャッシュレス化が進み財布を持ち歩く人が減ってきたという話を聞きます。

スマホで良いじゃないか?と腕時計をしない人も増えたし、手帳だって持ち歩かなくなったって話も聞きます。

生活環境が変われば持ち物も変わる。

だけどそんな時代の移り変わりにも負けず、常に持ち歩くモノ。

そういうこだわりのモノってやっぱ生きていく上で大切だと思います。逆にそういうのなかったら味気ないでしょうね。

ミニマリズムなんて言葉が浸透して、なんでもかんでも持ち物を減らすっていう考え方もありますが、自分の中で大切にしたいモノは大事に持ち歩きたいなと。

若者の離れ、なんかに負けちゃダメですね。

お気に入りのモノだけに囲まれたい/disk

ワタシの愛用品(最新バージョン)

お気に入りのアイテムについて語ろうと思い、書き始めた今回ですがなんだか前置きが長くなりました。

ではワタシの愛用品を紹介しましょう。

iPhone7

中古で買ったiPhone7。128GBの容量なので写真を撮りまくるワタシのライフログワークにも十分に対応してくれます。一応SIMフリーなのでまだまだ使い倒すことになりそうですね。

OHTOのリバティ

もう何年も使い込んだボールペン。こう見えて安い。ペンの中身だけ入れ替えて今だに現役です。何度か行方不明になりましたが、想いが強いんですかね、必ず出てきます。

SoundPEATS(サウンドピーツ)のTrueFree

先日買った完全ワイヤレスイヤホン。一度使ったらやっぱりもう手放せない。生活を便利にする道具は愛着が湧きやすいもんです。先程のiPhoneといいファッションアイテムにはない魅力があります。

手袋/DENTS

ペッカリーのグローブ。ペッカリーって革はとても丈夫なので一生モノかなって思ってます。手袋って必ず片方落としてしまう呪いがかかっているので特にこの時期は要注意です。

items-in-the-bag1

でぃすけのつぶやき

もっと紹介したい愛用品がたくさんあるんですが、今回は時間の都合上ここらで失礼します。

今度はファッション編、ガジェット編とかでカテゴリーごとにまとめてみますかね?LIFEPACKINGみたいな書き方で。

スマホも文具も指輪も財布も、気に入ったアイテムはずっと撫でてしまいます。

items-in-the-bag2

 

LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵