ドアプレートでおしゃれDIY。中目黒ギャラップの金物パーツが雰囲気抜群。

2019-04-07

何か物足りないなーって感じてましてね。

その正体が何なのかをずっと考えていたんです。

毎朝毎朝「行ってきます」とドアを開け、「ただいま」とドアを締めながらずっと考えていたんですよね。日々の仕事のことも忘れ、自分のやるべきことも忘れ、とにかくずっと考えていたんです。

この物足りなさは一体なにか?

その正体は何か??

そしてまた翌朝ドアを開けて出ていく…

その時閃いたんです。

「ドア…」

diy-door-plate-top

そのワンポイントが雰囲気を作る。ドアにプレートを設置する簡単DIY

そうなんです。

毎朝くぐってきたダイニングから玄関へのドア。

もともとちょっとアンティーク加工のドアを選んではいて、お客さんとかにも好評ではあったんですが、この扉に物足りなさを感じていたんです。

そこで誰でも簡単にできるDIYの1つ

プレートを設置することにしました。

棚を設置するとか、プレートを設置するとか

こういうのって特別な技術も要らないし、主婦でも学生でも、それこそ子どもだって出来る最初のDIYだと思うんですよね。

気に入ったモノを壁に飾る

ってだけですから。

diy-door-plate3

ただそれが最初の一歩を踏み出す勇気がなかなか出なかったりするんです。壁に穴開けちゃうし、傷つけてしまうかも?って思うから。

だけどその一歩を踏み出してみるとこんな簡単にお気に入りの空間が作れるんだなって思うはずです。

とにかく最初の一歩、その勇気が大事。

そして次に大事なのが

何を飾るか?

という問題です。

確かにお気に入りのモノを選ぶことに越したことはないのですが、それを壁につければ問われるセンス。。

あまりヘンテコなモノは避けたいし、部屋や空間にあまりにも合わないモノもやっぱり違う…

今回はドアにつけたいと思ったのでより問われるわけです。

プレートと言えばここ。中目黒のギャラップで購入したドアプレート

さて、プレートと言っても数多く。

インテリアショップや雑貨屋さんなんかで見かけると買っておくようにはしているんですがドアに付けるとなるとストックなし。

ネットでサインボードとかも検索したのですが仰々しい感じのヤツや狙いすぎなモノばかり。。毎日目に入る場所につけるので実物を確認しておきたいところ。

そこで中目黒にあるギャラップというお店でプレートを購入したのでつけてみました。古材などを扱うお店でオリジナル金物系のパーツもたくさんありました。

購入したのはコレ。

diy-door-plate1

PULLとPUSHの2つを用意し、ドアの内側と外側に打ち付けました。別に押すか引くかくらいプレートがなくとも分かるのですが。そういう無駄かと思われるカッコつけが大事。

場所はなんとなくノブの真上に。

diy-door-plate2

付属のネジがマイナス。

カッコいいけどねじ回しにくい…(初心者DIYですからね苦笑)

完成。

diy-door-plate4

diy-door-plate6

どうでしょう?

でぃすけのつぶやき

誰でも簡単に部屋の雰囲気を醸し出す技として、このようなちょっと何かを付け足す方法があるのですが、今回もパーツに助けられました。

やはり大事なのは何をつけるか?

そのパーツ自体の存在感が重要になります。

そしてどれを選ぶか?という感性。

日頃からたくさんのことを感じ、吸収しながら感性を磨いていく必要がありますね。

逆に言えば感性さえあればDIYの技術はあとからどうにでもなる!…と信じております。

 

アイアン◆ドアプレート◆トイレ スタッフ 禁煙 シンプルアンティーク ネーム 看板 (TOILET トイレ)

新品価格
¥972から
(2019/2/24 07:07時点)