デスクをすっきりさせる計画。不要なケーブルを露出ボックスに閉じ込めて。

DIY, Lifehack

デスクをすっきりさせたい。

自宅にいる時間が長くなればなるほど、これまで気にならなかった部分が目について

さらにワタシにもテレワークの波が押し寄せてきたこともあり

本格的に整理を始めました。

デスクをすっきりさせる計画をさらに追求してみた。

前回書いたときはまだここまで本格的になるとは思っていなくて

ぐちゃっとした部分があっても良い。

すっきりさせるというよりすっきり魅せるほうに重きを置いたままでありました。

 

しかしあれから自宅でのデスクワークを続けることで痛感したのです。

すっきりしてなきゃ駄目だ。。

視界に入るゴチャゴチャ感は日曜大工のときならば良いのです。

仕事をするとなるとやはり環境をしっかり整備しなくては、、と。

ケーブルって思っている以上にゴチャゴチャしてるように見えるし、実際ぐちゃぐちゃしますね。

かなりインダストリアルな雰囲気があってお気に入りの延長コードも今となっては諸悪の根源。

存在感があることがかえって仇となり

とにかく作業をしていると必ず視界に入る。

無骨でカッコいいんですけどね…

今回はとにかくノイズを減らそう、ということを念頭に不要なケーブルの露出を避ける方向で整理開始。

ワタシのワークスペースは自宅を建てるときの造作指示を出したもので

3枚の天板が階段下にはめ込まれています。

ほとんどの人がやるようにデスクの下にケーブルをひとまとめにするのが良いかと思い

早速延長コードは最下段に移動。

これだけでもだいぶすっきりしてきました。(最初からやれば良かった。。)

もともと左右のスピーカーケーブルを隠すために配管風パイプをDIYしていたので

これで露出しているケーブルは残り3本

・スピーカーケーブル

・モニターケーブル

・MacBookの充電ケーブル

どれもPCと繋ぐケーブルです。

使い方に幅を持たせて。デスク周りは出来る限りシンプルにすること。

自分の作業方法を考えるとがっちりデスクに固定することは避けたいので、これ以上すべてを隠すのは難しいかなと現時点で判断。

MacBookを持ってダイニングテーブルで簡単な作業をすることもあるし

会社PCを持ち帰って作業するときはモニターはそちらに繋ぎ直す必要があります。

とりあえずコードの余計な分は【露出ボックス】を壁に打ってその中に収納しました。

ホームセンターで売ってたものをアイアンペイントで黒く塗り

わざと傷をつけました。

ちょっと強引でしたが雰囲気をそこまで損なうことなくやりたいことが出来たかな。

でぃすけのつぶやき

まだまだ課題は残りますが

とりあえずシンプルにすること。

これを意識するだけでかなり視界に入るノイズは減ってきました。

余計なものが見えるとその分気が散るっていうのはもうこれ小さい頃から知ってた話。

とりあえず余計なものを隠すことに力を入れた今回の整理。

次回はここからさらにクオリティを高めていきたいと思います。

まず考えているのはMacBookの充電ケーブルを黒く染めるか・・・

 

未来工業 PVKボックス 中形四角浅型・ノック付 ミルキーホワイト 1個価格 PVK-ANM

新品価格
¥309から
(2020/5/17 06:53時点)