日々持ち歩く携帯品をもう一度見直してみて。EDC更新。モノにこだわる生き方を。

2021-12-05

半年ぶりに自分の荷物を見直してみました。

ワタシは基本的にミニマリストを目指した収集家なので、なんというかきっちりしているようで煩雑なんです。そのため荷物も少ないように見せかけて多いんです。。

このEDCというのは…

Everyday Carry(エブリデイキャリー)の略で、”日々持ち歩く携帯品”という意味で用いられています。財布やカードケース、キーホルダーやガジェットなど外出時に携帯する小さめの荷物を総称してEDC(エブリデイキャリー)と呼ばれることもあります。

半年前に書いた記事はこちらからどうぞ。

モノにこだわる生き方。EDC更新

自分が普段何を持ち歩いているのか?

意外となんで持ち歩いているのか?自分でも説明のできないものを持ち歩いていたり、バッグの奥底から出てきたりするものです。しっかり一つ一つ意識して自分の荷物を整理したいですよね。

特に最近荷物が重たく感じる…って方はこれを機会に見直してみても良いでしょう。

TOOL編

基本的に手書き。

文房具とノートは手放せません。ただ荷物が重たいためシステム手帳は自宅で管理します。

仕事用のノートは革のノートカバーを装備。

ペンケースはクロムハーツのメガネケースを使ってます。

ペンはジェットストリームにスマートグリップでカスタムしてます。

smartgrip2

iPhone11Pro 64GB

写真はGoogleフォトで管理しているので容量はそこまで使わない、、との考えていたのですが

次はもう少し大きくしておこうと思います。

iPad Pro 10.5 256GB

こちらは絵を描くために用意したので容量もそこそこ大きいものを選びました。

ケースはあれこれ迷って結局スキンシールで対応。

wraplusのスキンシールは貼り方のアナウンスも丁寧だし、不器用なワタシでも問題なく貼れました。ものすごい種類が存在するので気になる方は調べてみてはどうでしょう?

wraplus スキンシール iPad mini6 第6世代 用 [ブラックカーボン] 背面 フィルム ケース カバー 2021

新品価格
¥1,980から
(2021/10/17 07:34時点)

液晶にはペーパーライクフィルムを貼っているのですが、やっぱり「衝撃」には強くないだろうと思うので、持ち歩くときはBRIEFINGのケースに入れてます。もともと中古で購入したiPadですが、導入した際の初期セットなどは下の記事で詳しく書いてます。

Apple Pencilも先のペンケースに入れてます。

ワイヤレスイヤホン SoundPEATSのTruengine

iXpand 32GB

基本的に持ってるデバイスはすべてAppleなのでエアドロップでデータのやり取りを行います。ただたまにうまく繋がらなかったり、ちょっと大きなファイルなんかはこっちのほうがスムーズだったりするので。

FASHION編

メガネは小竹長兵衛

もう10年以上使ってます。落としたりして傷だらけですが、かけ心地は最高です。

今は仕事中はTPO的難しいのでクロムハーツの指輪たちはカラビナにまとめてます。

ちなみにワタシは財布を持ち歩きません。

カード類はすべて束ねてお札もそれに合わせて折り畳んでモビロンバンド。

小銭入れは使っていますが最近は意識してPayPayとかで支払うので、平日はほとんど現金の出し入れはないんです。

 


自分が何を普段持ち歩いているのか?

これを意識することで、一つ一つの持ち物に愛着が湧いてきます。

別に使えれば良いんだよ、って人もいますが、例えばペン一つ取っても書ければ良いという考え方と、書くならこのペンでってこだわるだけでそこに普段生じない想いがあるのです。

そうやって、ちょっとずつ生まれた想いを毎日まとっていくと、時間の流れも少し大切にできるような気がして。

何度も言いますが

持ち物はその人をよく表すものです。