ほけんのFPを試してみた感想、相談風景、流れ、内容、口コミとしてご紹介します。

2018-03-22

ほけんの相談をしてみました。

 

あなたは今、どの保険に入っていて、それがどういう時にどういう保障が受けられるのかわかっていますか?

ワタシははっきり言って何もわかっていませんでした。

なんとなく月々支払をしていて、毎年契約内容の案内が来てそれをさらっと流し読む程度。

死んだら家族にいくら出るか?とか入院したら1日これくらい出るのか?っていう確認くらいはしましたが、これが実際にはどういう状況で自分はその保障を受けられるのか?なんて考えたこともありませんでした。

そろそろ良い年齢ですし、自分の加入している保険くらいちゃんと理解しておこうということで、今回保険の見直しをプロに相談をしてみることにしました。

これがホントやって良かったです。

実際まだ具体的な契約見直しまではしていませんが、ワタシ的に結構インパクトある出来事だったので紹介しておこうと思います。

「今保険に入っているけどこれで良いのか?」

「なんとなく加入してるけど保証内容わかってない」

「これからもし何かあったときにこの保証で足りるのか?」

と、保険に対してあやふやな人や不安がある人は今回紹介する「ほけんの相談」を一度してみることをお勧めします。

では、始めていきましょう。

ほけんの相談は一度プロにお願いしてみると良い。ほけんのFPを試してみた。

今回ワタシがお願いしたのはこちら。

保険を見直して家計を節約!ほけんのFP

保険の見直しを考えた時にどのように検討するか?は人それぞれかと思います。ただ、実際に考えようって思っても何社もの保険を比較するのも手間だし、何よりやっぱり良くわからないというのが本音です。

わからないことは知ってる人に聞こう

これが基本です。

ということで保険というちょっと特殊で専門的なものはその道のプロに相談するのが一番良いと思います。

このほけんのFPはまさにこの相談をFP(ファイナンシャルプランナー)に乗ってもらえるサービスです。

相談料はかからないし、好きな時間、好きな場所を指定できるのでそこまでハードルは高くないと思います。

ワタシは仕事の帰り道の駅を希望しましたが、どこで相談するかは依頼してから後日担当者から連絡が来ますのでそこで決めましょう。

ファイナンシャルプランナー(FP)ってなんだ??

ワタシは実際に相談するまで、ファイナンシャルプランナーって言葉は聞いたことはありましたが、一体何の人なのか良くわかっていませんでした。

これから相談してみようって人のために簡単に説明しておくと

金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識をもった人。

そうです、こんな人に自分の保険について相談に乗ってもらえるのです。

実際保険の話だけでなく、今後の資産の話や税金、お金にまつわるアドバイスをたくさん教えてくれました。

さすがお金のプロ。

ファイナンシャルプランナーに実際に相談してみて。

まずは予約フォームより必要事項を入力します。

現在加入している保険について、連絡先、相談内容などです。入力自体はとても簡単で5~10分で可能かと。

記入したらあとは連絡を待ちましょう。

おそらくワタシの個人情報に基いて面談しやすい担当者を探してくれているのだと思いますが、担当者が決まるまでに少し時間がかかります。

ワタシの場合は予約してから1週間ほどかかってから返信が来ました。

そこで担当者が決まるとまずは電話で日時、場所を決めます。

当日の相談の流れ。

待ち合わせをして我々は喫茶店で相談スタートです。

偶然にもワタシと同じ世代の爽やかスポーツマンって感じの人でした。

しっかりと自己紹介をしてもらい、その場で無理な勧誘や強制させることはなく、どんなことでもお気軽に相談してくださいと説明をしてくれました。この辺りも爽やか。

まずは自分の今の状況を説明します。

加入している保険はすべて証券かもしくは内容を伝える

家族構成

年収と生活費

この3つは必要でしたのであらかじめ用意しておくと良いかもしれません。

証券をモバイルスキャナーを使ってその場でコピーし、早速今加入している保険について説明を始めてもらいました。この仕草も爽やか。

するとなんとなく見えてくるんです。

今加入している保険のメリットとデメリットが。

加入してからもう8年くらい経ってて、家族が増えたり環境が変わったりしているので当然その時はそれで良かった保障も物足りなくなっているケースがあります。

ワタシの場合は保障内容がちょっと弱いのがちょっと問題

特に子どもが成人するまでの生活費を賄う部分と老後や子どもの学費に対しての対策が不十分でした。

こういった分析をタブレットを使って説明してもらいます。

そして具体的に紹介したい保険を次回までにまとめますという流れで1回目の相談は終了。

時間にしてだいたい1時間半くらいでしょうか。

次回の約束をして終了です。

そして二回目の相談で具体的なプランを紹介してもらいます。

ここで前回相談した内容を基に今後必要となるであろう保険のプランを紹介してもらえます。

ちなみに前回ちょっと話をした自動車保険についても相談に乗ってもらえました。生命保険だけに限らず、色々な相談ができるのも良かったです。

二回目の相談のほうが時間はかかりました。

だいたい二時間くらいでしょうか。

1つ1つていねいに保障内容やメリット、また実際に起こったケースなどを交えて説明してもらいました。

ここでも特に強制させられることもなく

大量のパンフレットやプランの資料などをもらって解散という流れとなりました。

担当の方にもよると思いますが、ワタシは普段意識しなかったことを指摘してもらったりして勉強になりました。

あれから1週間ほど経ちますが、向こうから連絡は一切ありません。

しつこい勧誘や加入義務がないというは本当ですね

でぃすけのつぶやき

保険って保障内容を考えると絶対に入っておいたほうが安心だよなーってその時は思うけど、冷静になって考えてみるととても高価な買い物ですよね。

だって何もなかったらそれこそ何も残らない買い物なのですから。

しかも何かあった時は基本的に厄介な状況に陥っているわけですから、保険を使う時はあまり喜べないだろうし。。

だからこそピンポイントで効率よく保険をかけておきたいものです。

今回プロに相談して良かったことは

お金に対する考え方、保険に対する考え方がよりシンプルになった

必要な保障を必要な分だけかければ良い

無駄を省く

この3点です。

特に相談して初めて、重複している保障があったり、同じ金額でもっと良い保障が受けられるプランがあったりとか、どういった状況なら保険の保障を受けられるのか?とか一人で調べてたらわからないであろうことが一気に解決しました。

こういう専門的な話はやっぱり専門家に聞くのが一番ですね。

プロによる保険の相談

一度検討してみてはどうでしょう?

今の保険料が安くなったり、もっと良い保障がつくかもしれませんよ。