伊東旅行の感想とスーパービュー踊り子号の凄さ。踊り子号との違いは??

2019-03-23

旅行、無事に終わる

 
いやー計画段階から台風問題まで色々ありましたが、無事に旅行が終わりました。
 
今回は旅の途中で気がついた踊り子号と「スーパービュー踊り子号」との違いと実際に両方乗ってきたワタシの感想を。
 
お子さん連れの旅行だったら絶対にスーパー踊り子号にするべきだと実感した理由をお伝えします。
 
diskdisk-lifelog3

幼稚園児連れての伊東旅行が無事終了。

PR

 
家族旅行、やっぱり色々あったけど、「伊東一泊二日の旅」が終了しました。
 
前日まで台風に怯えていましたが、朝起きると晴れていて台風は無事に逸れてくれたことを知りました。
ほっと一息。
 
過去の旅行関連記事はこちらから。
 
 
 
 
 

 
しかしほっとする間もなく、支度をしていざ出発、というところで何と娘の様子がおかしい。。
 
いつもなら起きてすぐに遊びだすのに、ダラダラと横たわり食欲もない…
まさか…風邪⁈
 
そうなんです。娘は大事な時に必ず風邪をひくという厭な習性を持っているのです。
 
過去にも旅行をキャンセルしたり、幼稚園の行事を欠席したり…
 
今回も見事に本領発揮か⁈と妻と嘆いていましたが娘のどうしても行きたい発言に、とりあえず行ってみようと。
幸い熱はなかったので
 
道中もはしゃいでいるかと思えば、ぐったりしたりとこちらを決して落ち着かせてくれません。
 
 
 

踊り子号とスーパービュー踊り子号、その違いは?

 
さて、結論から言うと海に着いた途端娘は元気になり、帰りたくないと泣く始末。
二日間海水浴を堪能した訳ですが、今回の旅を振り返るにあたって一番インパクトが大きかったこと。
 
それが踊り子号とスーパービュー踊り子号との違いです。
 
 
 
行きはみどりの窓口でチケットを手配したので特に気にすることもなく、ただただ時間だけに注意して向かいました。だから踊り子号を見て「なかなか年季が入っているな」くらいだったのですが…
 
シートも硬いし、あまり快適とは呼べないような…
 
まあよく言えば風情がある…のかな?
 
ただたびたび道中すれ違うなんか凄そうな踊り子号の凛々しい姿。
 
あれ?向こうのも踊り子号なのかな?
 
興味があって調べてみると…
 
 
帰りは絶対これにしようと、時間も合わせて予約しました。
 
乗ってみた感想は
 
100%スーパービュー踊り子号にすべし!!
 
窓も席も広いのでゆったりくつろげますし、車内販売もあるし、キッズスペースもあって子どもも大満足です。
サイヤ人とスーパーサイヤ人くらい違いました。
 
このキッズスペースが重要。
 
だいたい一時間程度の乗車だって子どもにとっては飽きてしまうんですよね。
 
だけどこの空間があれば汗かいてはしゃげるほど遊べます。
 
行きもこれにすれば良かったと強く思いましたね。
次回、伊豆方面への旅行をする際はこっちの踊り子号を使おうと思いました。
 
とにかく無事に旅行が出来て良かったと思います。
休み明けの出勤がかなり辛いものになりましたが…
 
 
 

プラレール S-14 スーパービュー踊り子号

新品価格
¥974から
(2015/8/15 05:51時点)