加湿器は絶対スチーム式。ところでYAMAZENって知ってる?DKS-A255を購入してみました。

インフルエンザが襲来しました。

たった二人でやってきて地球のZ戦士たちをほぼ全滅に追いやったサイヤ人の如く、凶暴でタフなウィルスが我が家にもやってきました。

犠牲者を増やさないよう、「いのちだいじに」の作戦も虚しく感染は拡大し、もはや我が家の生命力もギリギリのところまで追いやられてきました。

特に熱を出すと完全に妻さんにくっついてないと泣き叫ぶ下の子(2才、♂)が感染したことにより、最後の砦である妻さんの体力も限界であります。

そんな状況で一人ワタシは電気屋に向かったのです。

そう、2年前のあの時のことを思い出しながら。

今回の惨事、おそらくはこの時使っていた加湿器が故障していたこと。そしてそれを知っていたのに放置してしまったことだと思うのです。

ということで今回ワタシたちに足りなかったのは警戒心と加湿だった?!という結論のもと、ワタシは朝から電気屋に足を運んだのです。

加湿器を買いに。

yamazen-a255-reviewtop

大慌てで購入したスチーム式加湿器 DKS-A255を使ってみた感想。

いつもなら家電は買う前に入念なチェックをする我が家。

特に生活に密着するアイテムに関しては妻さんのチェックが厳しいくらい入ります。(ワタシが選ぶと見た目重視で全然使い物にならなかったり、結局あとで買い直すことになったりするため。)

そのおかげで妻さんが選んだ家電に失敗はありません。

しかし今回はそんな悠長なことを言っていられない事態に陥ってしまったのです。

それが子供たちの時間差インフルエンザ発症。

上の子の発症からずっと付きっきりだった妻さん、二人目の発症で既に満身創痍。(※一応ワタシも会社を休んでスタンバイしているのですが、下の子は具合が悪いと妻さんから離れられないため、あまり役に立っていない)

とてもチェックする暇もない中で、加湿器が必要よ!という指令だけを頼りにワタシは一人電気屋に向かったのです。

! インフルエンザウィルスは温度20度以上、湿度50~60%で空気中での感染力が下がると言われている。

ところがワタシが住んでる地域にある電気屋にはそこまでラインナップがないんですよね、加湿器の。

無駄にデカイヤツ、無駄に高機能なヤツ、なんか高いヤツかすげー小さいヤツ。。

欲しいのはかつて我が家を加湿し続けてくれたスチームタイプのそこそこ威力のあるヤツなんですが。。

そうは言っても無いものはない。

ネットで事前に予習した機種なんて全然ない。

そんな中1つ見慣れないヤツがいました。

それがこれ。

YAMAZEN スチーム式加湿器 DKS-A255

YAMAZENっていうメーカーも初めて知りましたが、価格も手頃だし何より時間がないってことで賭けに出てみました。ええ、珍しく事前に調べることも妻さんチェックも入らないまま家電を購入しました。

早速レビューといきましょう。

スチーム式加湿器でインフルエンザを予防する。YAMAZENのスチーム加湿器は使えるのか?

まず最初に思ったのは「軽い」

今日、まさに今から使いたいっていう第一希望を叶えるために急いで買ってきたこの加湿器。

とにかく持ち帰ってくるときから感じてましたが箱の大きさの割に軽いです。

yamazen-a255-review1

開けてみると

  • 本体
  • 説明書
  • 水アカフィルター

というシンプルな内容です。使い方もわざわざ説明書を読むまでもなく、タンクに水を入れて電源入れるだけです。(加湿器なんてそんなもんですかね?)

シンプル。

2.5Lタンクなので水を入れてセットするとそこそこの重量感はありますが、それでもまあコンパクトな感じがありますね。

電源を入れてから2〜3分くらいでポコポコという音を立て、蒸気が出てきました。

平らな場所に設置するように、ということなのでとりあえずテレビ台の上に置いてみました。

yamazen-a255review3

サイズ感はこんなもんです。

ところで我が家はどうしてスチーム式が好きなのかというとですね、もともとストーブの上にやかんを置いて蒸気を出していた由来がありまして。今は子どもがウロチョロするんであまり出来ないんですが、その名残りっていうのもあります。

要は「スチーム式加湿器」はヒーターの力で水を沸騰させて蒸気を作り出す方式で、ストーブの上のやかんと同じなんですね。

また妻さん曰く、沸騰させることで水の中のウイルスが死滅するため衛生的。そして加湿能力が高いので、効率よく部屋の湿度を上げ、温かい蒸気も好みだと。

加湿器は他にも気化式や超音波式、いいとこ取りのハイブリット式など様々なタイプが販売されているので好みに応じて探してみると良いでしょう。

 

でぃすけのつぶやき

とりあえずまだ使い始めて時間があまり経っていないので本当の実力までは判断しづらいところもありますが。

まずは順調なスタートだと思います。

欲を言えばもう少し蒸気がたくさん出ても良いのかな?とも思いましたが調整機能も何もない以上、ずっと付けておくのにはこれくらいのほうが良いのかな。

あとはワタシの個人的な感想ですが

これ、ホワイトってありますけどベージュっぽいです。

完全に白ではないので、家電は白がいいって人は注意が必要です。確かに白ではあるけど、、ベージュっぽいんですよね…惜しい。

特に色々な機能があるわけでもないのでレビューする部分はあまりありませんが、強いて言えばちょっと古い感じがするこのカチっていうスイッチは気に入ってます。

……ええ、結局見た目の感想がメインでした。

とにかくこれ以上インフルエンザの好きにはさせない!!ってことで、今日から部屋は程よく潤っていくことでしょう。

 

ヤマゼン YAMAZEN DKS-A255-W 加湿器 [スチーム式]【加湿器】

価格:4,827円
(2019/1/28 15:50時点)
感想(0件)