自宅にホームシアターを設置したいと思ったら、まず考えること。

ホームシアター計画を立てる。

夫が一人でこっそり何かを計画する

これはたいていロクでもなかったり、子供じみていたり…

それが妻や子供たちなど家族の賛同を得られないことが多々あります。
これはもう宿命みたいなもんで

世のお父さんたちの楽観的な視点と希望的観測と現実逃避の姿勢が毎日リアルに生活を送ってる妻さんや子供たちの同意を得られないのはこれ当然か?

それでも敢えて言います。

今密かに計画していることがあります。

home-theater-project

自宅にホームシアターを作りたい。無謀な挑戦にチャレンジするために考えること。

男たるもの一度は憧れるのが自宅に映画館を作るってやつじゃないでしょうか?

でも考える前にどういうわけか諦めちゃってたのもまた事実

そろそろ家具の配置とかが落ち着いてきた今こそ、無謀にもこの自宅映画館計画を考えてみたいと思います。

まず先に今回ワタシが目指していることやテーマ、コンセプトを簡単に固めておきましょう。※これは後に修正されるかもしれないけどとりあえず目的地をちゃんと指定しておかないとね。

  • フル設備は目指さない
  • DIY精神でやってみる
  • いきなり完成を求めない

普段から凝り性なワタシなので、きっと調べれば調べるほど色々な物が欲しくなるはずです。そしてこの世界、上を見ればきりがないことくらいは素人目でも十分わかります。

だから今できる予算で、いきなり完成を目指さない

これをコンセプトにやっていこうと思います。

その上でやりたいことは

どうせやるなら迫力ある映像と臨場感ある音響

これはちょっと手を出してみたいなと思います。

何事もそうですが、まずはテーマやコンセプトをしっかりと固めてから計画を練ることにしましょう。

目指せ自宅にホームシアター! 初心者がまず考えること

早速色々と調べている毎日を過ごしています。

ワタシがやりたいこととして掲げた迫力ある映像と音響

これを実現させるためにも今回ワタシが作りたい自宅シアターの設備はこれです。

プロジェクター
スクリーン
アンプ、スピーカー
プレーヤー
ソファ

最後のソファは予算的に難しいのはわかってますが、一応。そりゃアクメファーニチャーのソファが欲しいんですけどね。
プレーヤーに関しては現在も使ってるBDプレーヤーで良いかなと思ってます。

これら設備を整えるために一つずつリサーチしていこうと思います。

プロジェクター

とにかく大画面映像を求めるのなら大きなテレビでも良いんじゃないか?
という意見もあります。確かに電機屋とかで見る大画面4Kテレビなんかは圧巻の映像体験ですが…

今回やりたいのは自宅シアター。
テレビはその構造から発光する映像に対し、映画とはそもそも映写機からスクリーンに映して見せる映像なんですよね。
この雰囲気を出したければやはりテレビ画面ではなく、プロジェクターでスクリーンや壁に映し出す必要があります。

ということでプロジェクター
最近は随分と値段が下がってきたようでしてそもそもプロジェクターって?っていう初心者なワタシが特に参考にさせてもらったのが
こちらのページです。

また一般的なプロジェクターの場合、正面から投影すると仮定して最低でもプロジェクターからスクリーンまで3m程度の距離が必要になります。

この設置方法に関してはこちらのブログがかなり丁寧に書かれていて参考にさせていただきました。

賃貸でもホームシアターを作る方法!④プロジェクターと繋ぐ映像機器とオーディオ機器の選び方

スクリーン

プロジェクターが決まったらそこから出る映像を映すスクリーンが必要になります。

問題はどのくらいの大きさが必要なのか?ということですが
これは先に部屋の状況を考慮するべきですね。

例えば部屋のどこの位置に設置するかというのはとても重要です。
先ほどのプロジェクターの位置もそれによって決まります。

ただこれは調べてみると色々な意見があって白い壁に映すだけでも十分!なんて人もいるので、おそらくそこまで高額なものでなくても良いのかな?と考えています。

音響設備

きっと映像よりも重要になってくるのがこれだと思います。

そう、オーディオ関係。
実は新婚当時の賃貸リビングに5.1ch環境を作ったことがあります。しかし当時から配線の見苦しさに妻さんはこの音響設備にあまり好意的ではありません。

今回もここの問題はしっかりと考えなければいけません。

どうでしょう?
ここまで調べてみてちょっと思ったのは
とりあえず今のテレビで構わないので音響設備から入ってみたら良いかな?って。

テレビとくつろぎながら鑑賞できる配置、スペースなんかをうまくイメージしやすいかもしれません。

これが先にプロジェクターとスクリーンの設置からやってしまうと後々変更するのも大変ですしね。まずは配置、ここから始めてみようかなと思います。

でぃすけのつぶやき

今日は唐突に今自分が密かに進めていた計画について語ってみました。

もちろんまだまだ調べなきゃいけないことはたくさんあるし、そもそもこの予算はどこから出せば良いのか…

ただ、敢えて言います。

今は昔と違って随分と手が出しやすい価格に落ち着いてきています。

自宅映画館に憧れたことのあるすべてのお父さんたちへ。

今後も実験精神で色々とやっていこうと思います。
ではまた。